夢工房なかがわ”から“ゆめこうぼう”になった経緯

B型事業所ゆめこうぼうは、NPO法人夢工房が運営していたB型事業所夢工房なかがわから職員、利用者、やり方すべてそのまま移行して2019年4月スタートしました。

NPO法人が(株)に移行ということで、驚かれる方もいらっしゃるかもしれません。経営に弱い福祉分野が企業とタッグを組み、困難を抱えながらこの社会で生活している人たちの生活や心が少しでも豊かになるよう、そこを何よりも大切な目的としてすすんでいく。

企業と福祉が一緒になり同じ目的を目指す。

そんな先例になれるよう、日々努力して邁進しています。